当社は、当社代表取締役の向井弘光が、自動車関連の分野で事業家を目指したいとの思いから、三重県鈴鹿市で向井自動車商会を創業したことから始まりました。

1967年05月

(昭和42年)

三重県鈴鹿市に日産自動車(株)の新車の販売を目的として向井自動車商会を設立

1969年10月

(昭和44年)

本田技研工業(株)の新車の販売を開始

1972年09月

(昭和47年)

自動車販売業を目的とし資本金500万円にて、向井自動車販売(有)(現(株)オートモール)を設立

1976年01月

(昭和51年)

向井自動車商会を向井自動車販売(有)に事業譲受

1977年12月

(昭和52年)

向井自動車販売(株)(現(株)ホンダ四輪販売三重北)を設立、向井自動車販売(有)より自動車販売業務を譲受

1978年09月

(昭和53年)

(株)ホンダベルノ三重北を設立

1998年04月

(平成10年)

(株)オートモールで輸入車ディーラーを開始
三重県鈴鹿市に複合型店舗「鈴鹿オートモール」を開設
ホンダベルノ三重北鈴鹿中央通店(現ホンダカーズ飯野中央通店)、ファーレン鈴鹿(現フォルクスワーゲン鈴鹿)、ユーランドヴァーサス(現ヴァーサス鈴鹿本店)、サターン鈴鹿の4事業とカー用品販売のモンテカルロ鈴鹿を同時オープン

1999年01月

(平成11年)

(株)オートモールが鈴鹿オートモール内にポルシェセンター鈴鹿をオープン

2002年10月

(平成14年)

(株)ホンダクリオ三重北が(株)ホンダベルノ三重北を合併し、(株)ホンダ四輪販売三重北に商号変更

2004年11月

(平成16年)

鈴鹿商工会議所会員企業、三重県自動車販売ディーラー各社等の事業者11社の出資により、協同組合三重オートリサイクルセンターを設立

2007年05月

(平成19年)

(株)オートモールが津オートモール内にPOINT⑤津店をオープン

2009年04月

(平成21年)

協同組合三重オートリサイクルセンターを株式会社(現(株)マーク・コーポレーション)に組織変更

2009年10月

(平成21年)

株式移転により持株会社ICDAホールディングス(株)を設立、(株)ホンダ四輪販売三重北、(株)オートモール及び(株)マーク・コーポレーションを子会社化

2010年09月

(平成22年)

(株)ホンダ四輪販売三重北がホンダカーズ四日市あかつき台店、(株)オートモールがヴァーサス四日市東インター店をオープン

2010年10月

(平成22年)

(株)ホンダ四輪販売三重北がPOINT⑤四日市羽津店をオープン

2010年12月

(平成22年)

(株)ホンダ四輪販売三重北がPOINT⑤四日市日永店をオープン

2012年02月

(平成24年)

(株)ホンダ四輪販売三重北がホンダカーズ桑名陽だまりの丘店及びヴァーサス桑名店をオープン

2012年12月

(平成24年)

(株)ホンダ四輪販売三重北が桑名大桑通店(ホンダスモールストア)及びPOINT⑤桑名店をオープン

2013年01月

(平成25年)

(株)オートモールがフォルクスワーゲン鈴鹿を移転オープン

2013年06月

(平成25年)

大阪証券取引所 JASDAQ(スタンダード)に株式を上場(現東京証券取引所 JASDAQ市場)

2013年11月

(平成25年)

名古屋証券取引所市場第二部に株式を上場

2014年03月

(平成26年)

(株)オートモールが八野モータープールを開設

2014年04月

(平成26年)

(株)ホンダ四輪販売三重北が四日市松本店(ホンダスモールストア)及びPOINT⑤四日市松本店をオープン

2014年06月

(平成26年)

(株)オートモールがアウディ三重四日市をリニューアルオープン

東京証券取引所市場第二部へ市場変更

2017年01月

(平成29年)

(株)ホンダ四輪販売三重北が三重県亀山市にライフ・ミックス・オートモール「亀山オートモール」を開設

ホンダカーズ三重北亀山長明寺店、オートテラス亀山長明寺、POINT⑤亀山店をオープン

(株)マーク・コーポレーションが、亀山店をオープン